GENERATIONS 片寄涼太、写真集見た小森隼の反応に突っ込み「お前、それはどうなんだ」 「片寄涼太ファースト写真集 グッバイ、ホワイト」発売イベント2

maidigitv
スポンサーリンク
GENERATIONS 片寄涼太、写真集見た小森隼の反応に突っ込み「お前、それはどうなんだ」 「片寄涼太ファースト写真集 グッバイ、ホワイト」発売イベント2

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんが8月7日、東京都内で開かれた「片寄涼太ファースト写真集 グッバイ、ホワイト」(KADOKAWA)の発売記念イベントに登場。EXILEなどの楽曲を手がける作詞家・小竹正人さんの詩と写真を組み合わせた写真集について、メンバーの反応は「見せました。みんな『いいね』と言ってくれて、小竹さんの詩も気に入ってくれたけれど……」と前置きして、メンバーの小森隼さんの行動に言及した。

 片寄さんは「小森は、詩的なものが大好物でして……。僕の写真集にある詩の文字のお気に入りのフレーズだけを写真に撮っていました。『お前、それはどうなんだ』と突っ込みました」と笑顔で明かした。

 「グッバイ、ホワイト」は、ファッションを見せることをメインにした内容で、昨年9月に都内で撮影。片寄さんが女性観や将来のビジョンなどを語ったロングインタビューなどが掲載されている。A4判、96ページで2000円(税抜き)。

コメント

エンタメ動画まとめアンテナ