大泉洋、チーズ作りに情熱を燃やす 北海道映画シリーズ第三弾映画『そらのレストラン』特報

oricon
スポンサーリンク
大泉洋、チーズ作りに情熱を燃やす 北海道映画シリーズ第三弾映画『そらのレストラン』特報

★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal

 洞爺湖を舞台に2012年1月に公開された『しあわせのパン』、空知を舞台に2014年10月に公開された『ぶどうのなみだ』に続く、北海道映画シリーズ第三弾となる映画『そらのレストラン』が2019年正月第二弾として全国公開することが決定。

 主演はこの北海道映画シリーズの過去作品に引き続き、近年多くの映画・ドラマに出演、アニメの吹替にも挑戦するなど多方面で活躍する北海道出身俳優の大泉洋。様々な葛藤を抱えながらも一日限りのレストラン開店に向け奔走し、牛を飼いながらチーズ工房を営む亘理(わたる)役を、そして亘理を温かく見守る妻・こと絵役には本上まなみ、東京から一人でやってきて牧羊を営む若者・神戸(かんべ)役に岡田将生。さらに、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい、眞島秀和、風吹ジュン、小日向文世と、今や日本映画・ドラマに欠かせない若手からベテラン俳優が集結。メガホンを取るのは『神様のカルテ』シリーズの深川栄洋監督。

コメント