西内まりや、独立後初のイベント出演 「今後は音楽を中心に」と意気込み

maidigitv
スポンサーリンク
西内まりや、スレンダーさ際立つ真っ赤なセットアップ ファーサンダルを合わせて 独立後初のイベント出演

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の西内まりやさんが11月12日、東京都内で開催されたシャンパーニュメゾン「メゾン マム」のイベントに参加。今年3月末に所属事務所との契約が終了し、独立後初めてのイベント出演となった西内さんは、「今後は音楽を中心にやっていきたいです。国境を越えて伝えていくために、英語を勉強しているところです」と、今後の活動の意気込みを語った。

 イベントにはジャマイカの元陸上短距離選手のウサイン・ボルトさんも参加。西内さんが「ボルトさんをリスペクトしていて、たくさんの人の期待に応えることは並大抵なことじゃないのに、どのようにモチベーションを保っているんですか」と質問すると、ボルトさんは「自分に自信を持っていること。ここで終わりとは思わず、超えると信じること」とアドバイス。西内さんはファンに「こうしてみなさんに伝えられるのは久しぶりです。新たな発想を大切にして、突き進んでほしいです」と呼びかけていた。

 イベントでは、世界で10人のセレブリティーを起用した動画がお披露目。西内さんは「メゾン マム」の日本のアンバサダーを務めている。

コメント